居宅介護支援 マムステーション

ご自宅でその方の能力に応じて、
望む生活が送れるようお手伝いします。

 私たち居宅介護支援マムステーションでは、地域に暮らすご利用者が、住み慣れた自宅で、その人らしい生活が送り続けていけるよう、サポートさせて頂いています。その為、質の良いサービスを提供できるよう、積極的に研修や勉強会等により、研鑽を積んでいます。これからも地域の皆様に利用して頂きやすい事業所を目指し、努力いたします。

基本情報

住所 京都市南区唐橋羅城門町38番地 マム・スクエア内2階
電話番号 075-694-6699
営業時間 営業時間 9:00~17:30
サービス 担当の介護支援専門員により、居宅サービス計画の作成を行い、サービス事業所との調整を行います。サービス利用中は、毎月自宅訪問し、モニタリングを行い相談等させて頂きます。
料金 利用者負担される料金はありません。
※ただし、実施地域以外の交通費等が必要となった場合は、ご利用者に説明、同意を得た上で頂く場合があります。

アクセス

バスでお越しの方
JR、地下鉄、近鉄「京都駅」より / 16・78・208系統
JR「西大路駅」より / 202・208系統
地下鉄「九条駅」より / 78・202・208系統
近鉄「東寺駅」より / 78・202・208系統
いずれの系統でも「羅城門」バス停下車 徒歩約3分

車でお越しの方
京都九条病院敷地内に駐車場はございません。
お車でお越しの際は、提携駐車場(隣接する京都メディックスビル駐車場)をご利用ください。

ご利用について

ご相談

 介護に関するご相談をお受け致します。手続き方法、利用方法、介護サービスの内容、介護用品等のご紹介や説明致します。その他在宅介護に関する相談に応じます。お気軽にお問合せ下さい

要介護認定の手続き代行

 介護保険サービスを受けるためには、市や区町村等の窓口で申請し、要介護認定を受ける必要があります。手続きはご利用者やご家族で行う事が出来ますが、マムステーションでは、申請代行手続きを代行させて頂きます。

ケアプランの作成、コーディネート

 ご利用者の要望を伺いながら、ケアマネジャーがご利用者の生活を支える必要な介護保険のサービスを相談させていただき、ケアプラン作成や介護保険サービスの調整を行います。

サービスのご紹介

 相談内容やケアプランに応じて、ヘルパーや通所サービス、訪問看護、訪問入浴、訪問リハビリや福祉用具貸与等のサービスの紹介や申請の手続きをいたします。又ご希望があれば介護施設のご紹介や手続き等をさせて頂きます。

よくある質問とその回答

玄関の上がり框が高く、昇り降りが難しくなっています

まずは、介護認定を受けて頂く必要があります。認定が出ましたら、担当のケアマネジャーにより自宅を訪問し、相談させて頂きます。

お風呂の椅子があれば、楽にお風呂に入れると思いますが、どうしたらいいでしょうか

介護保険で購入する場合は、介護認定を受ける必要があります。なお支給対象になる品目や限度額が決まっています。近所のディスカウントショップ等で購入した場合は対象とならない場合がありますので注意して下さい。

布団から一人で起きるのが難しくなっています。ベッドは借りられるのでしょうか

介護認定を受ける必要があります。要介護2以上の必要がありますが、介護度が低い場合は自費ベッドや手すりの貸与等紹介できますのでご相談ください。

車椅子を借りたいのですが

介護認定を受けている必要があります。認定が低い場合でも、主治医より必要と認められた場合は貸与が受けられる可能性がありますので、ご相談させて頂きます。*市町村により対応は異なります。

ケアプランの作成や手続きに費用がかかりますか

現行の制度では費用はかかりません。
※ただし保険料の滞納がある場合は、償還払いや保険給付が制限される場合があります。

ご利用の流れ