周術期センター

周術期センター 『 K - nine:ケー・ナイン 』 のご案内

 当院で消化器外科手術を受けられる方に最も適した医療・療養環境を提供し、安全な周術期管理を行い、患者さんの手術後の心身の回復を促進させることを目的に、2017年4月に開設しました。
 当センターは、手術決定から退院後のアフターフォローに至る患者さんの窓口として、皆さまの手術前・後の安全・安心を支援いたします。

周術期センター 『 K - nine 』 スタッフのご紹介

 当センターは、医師(麻酔科医、外科医)・歯科医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・理学療法士・医療事務・がん相談員の9つの専門担当者で構成され、各々が連携し皆さまの術後の心身の回復をサポートします。
 また、治療に係る費用や各種公的制度のご案内も行っております。
 ご心配・ご不明の点は、いつでも専門担当者にお問い合わせください。

手術前カウンセリングのご案内

 胃や大腸の手術を受けることが決まった方には、『 胃・大腸の手術を受けられる方へ 』 のパンフレットをお渡しします。入院前に病院にお越しいただき、術前カウンセリングを受けていただきます。その際に詳細を説明いたします。

  • カウンセリングを受けていただく方:全身麻酔で胃や大腸の手術を受けられる患者さんとご家族です。
  • 医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士が手術前・後の治療スケジュールや療養生活についての注意事項をご案内します。
  • 喫煙者の方は、薬剤師から禁煙についての説明を受けていただきます

食事ダイアリー記入のご案内

 手術を受けられる方に、術前の外来受診時に食事ダイアリーという手帳をお渡しします。患者さんの栄養状態を知り、手術後の栄養管理に役立てるために食事摂取量や献立などを簡単に記入していただきます。退院後も使用しますので、大切に保管してください。
 胃や大腸の手術を受けられる方は、入院前と退院時には必ず管理栄養士による栄養指導を受けていただきます。

入院生活、術前・術後の過ごし方DVDのご案内

 術前・術後の治療や療養生活についてイメージしていただけるように、患者さん向け動画を作成しました。
 『病棟ver.』 『手術室ver.』 『集中治療室ver.』 のDVDを視聴できます。
 視聴をご希望の際は、周術期センター窓口にお問い合わせください。

ICUでの過ごし方
手術後のリハビリテーション
術前・術後の病棟での過ごし方
病棟→手術室での過ごし方

周術期口腔ケアのご案内

 当院は南区の歯科医院と連携しています。安全に全身麻酔で手術を受けていただくために、入院前の歯科受診を勧めています。

《 歯科診察の内容 》

  • 口腔内検査
  • 動揺歯の有無確認
  • 感染源となる歯の抜歯
  • 専門的口腔ケア(セルフケアでは除去困難な歯垢、歯石除去)
  • セルフケア指導

詳しくは、周術期センター窓口でご案内いたします。

関連リンク