腎臓内科

Nephrology

診療科の紹介

 当院では以下のような疾患に関して診察を行っています。
1 たんぱく尿や血尿といった検尿異常
2 腎臓の機能が悪化する慢性腎不全
3 血液中のナトリウムやカリウムといった電解質(ミネラル)の値の異常
 外来は木曜日の午後に行っておりますが、入院が必要な病状であった場合には基幹病院(京都府立医科大学付属病院や京都第一赤十字病院など)と連携し て診察を行っております。また透析が必要な程の腎不全の患者さんには、適切な時期に血液透析、腹膜透析、腎移植についての十分な情報を提供し、治療法の 選択を行って頂きます。血液透析であれば、当院でも行っておりますので引き続き通院頂けます。

外来表

予約診 - - - 草場
(13:00~15:30)
- - -

センター機能

血液透析センター

 当センターは、血液透析が必要な患者さんに安心して治療を受けていただき、その人らしい生活が送れるよう、質の高いケアをご提供しています。
 京都九条病院の各科のドクターとの連携が常時可能ですので、さまざまな病状への対応が迅速に行えます。
 合併症をお持ちの方にもより安全・安心な透析治療が提供でき、併設のショートステイ マムとの連携し、透析が必要な在宅患者さんの受け入れにも対応できます。

設備・環境のご紹介

ケアの質を重視した環境
 ひとりひとりの患者さんの症状や状態を把握したうえでケアを行うために、11床と比較的コンパクトな規模となっています。
間接的な照明やゆったりと広いベッド、自由にデジタル放送を見ていただけるテレビなど、アメニティ面も充実しています。
高度な透析治療ができる装置
 透析によって血圧が低下する患者さんなど、個々の症状に合わせた透析液を作ることができ、高度な透析治療ができる装置です。
血漿交換装置
 家族性高脂血症、閉塞性静脈硬化症などの患者さんに対してLDLアフェレーシス治療を行えます。
病院内専用受付
 京都九条病院の外来受付とは別に専用の受付がございます。明るい笑顔でお出迎えいたします。
熟練のスタッフが確かな技術で行います
 透析療法技術認定士の資格を持つスタッフ3人を含め、熟練のスタッフが揃っているのも当センターの特長です。11床と小規模で、お一人おひとりとのコミュニケーションを大切にしてケアに当たっていますので、アットホームな雰囲気の中でリラックスして治療を受けていただけます。
血液ろ過透析
 血液ろ過透析とは、通常の血液透析では除去することがむずかしい中分子物質を効率的に除去する血液浄化法のことです。血圧の安定化や長期的な透析にともなう合併症の進行をおさえることが期待でき、当センターでも血液ろ過透析が可能です。